• ホーム
  • 病院でAGA治療する場合の検査内容

病院でAGA治療する場合の検査内容

2019年11月11日

AGA治療を病院でする場合、最初に検査を受けることになります。
来院すればすぐに薬が処方されると思っている方もいますが、そのようなことはありません。
そもそも薬を処方してもらうためには、1人1人の体質や髪の毛の状態を踏まえたうえで医師に判断してもらう必要があります。
薬を購入するだけなら個人輸入を利用する方法もありますが、自分に合った診療を行うためにもきちんとAGAの検査を受けましょう。

では実際に病院へ行った場合、どのようにAGAの検査が行われるのでしょうか。
具体的な流れとしては、利用する病院やクリニックによっても異なります。
一般病院ではなく、AGA専門のクリニックへ行ったほうがしっかりと診療が受けられるという点を把握しておきましょう。

AGAの検査であれば、頭の状態を見れば終わりというイメージを持っている方もいるかもしれません。
ですが薄毛か肉眼でチェックするだけではなく、血液検査なども行われます。
このときのポイントになるのが、なるべく早めに来院するということです。
薄毛で悩む方の中には、恥ずかしいと思って病院へ行くのをためらってしまう方もいます。
ですがAGAは放置する期間が長引くと、症状の改善が難しくなるので注意が必要です。

クリニックでは、医師によるカウンセリングも行います。
生活習慣の改善が必要な場合もあるので、そのような点も踏まえたうえで医師とどのような治療を行うのか話し合います。
具体的な治療方針は自分で選択することができるので、検査が終わったらどのような方針で治療を受けたいのか医師と話し合って決めるようにしましょう。

カウンセリングにおいて大切なことは、疑問点を残さないという点です。
医師と話をしていると、わからない点が出てくることもあります。
そのようなときに気になる点をすぐに解決することで、安心して治療を受けることにつながります。
大切な髪の毛のことだからこそ、納得したうえで治療に進めるようにしましょう。

検査の費用の目安は?

AGAの治療を受けるためとはいっても、検査を受けに行くのであればどのくらいの費用が必要なのか気になるという方も多くいるかもしれません。
具体的な費用については、利用する病院やクリニックによっても異なります。
少しでも安く利用したいと考えているのであれば、あらかじめ費用を比較して来院する病院やクリニックを選ぶのも1つの手です。

条件によって検査の費用は異なりますが、基本的な料金としては10000円前後というケースが多くなっています。
遺伝子検査や最初に購入する薬代などがプラスされると、初診でも20000円近くかかるケースも見られます。
高いと30000円ほどかかってしまうこともあるので注意しましょう。

初診で10000円と聞くと、病院へ行くのをためらってしまう方もいるかもしれません。
しかし、が治療を受けずに過ごしてAGAの症状が進行すると、薬の効果が得られにくくなってしまいます。
早めに治療を始めることが、AGAの症状を改善するために大切なことです。
検査の費用が高いという理由で病院に行かないのではなく、早めに症状を改善するために行動を起こすようにしましょう。

また検査の内容について考えるとき、自分の頭皮環境のためにもより良い病院やクリニックを選ぶことが大切です。
場所によって受けられる検査内容に違いがあるからこそ、内容を比較してしっかりと検査を受けられるところを選びましょう。
AGAの検査を受ける場所の選択肢には、一般的な皮膚科とAGAの専門クリニックにわけられます。
後者のほうが検査をしっかりと行って治療効果も期待できるため、早く改善したいなら専門クリニックに行くことも大切です。
またクリニックの評判をチェックすることも忘れないようにしましょう。

関連記事
プロペシアの副作用は危険!?

AGAの治療薬として処方されるプロペシアですが、AGAの原因である5αリダクターゼという還元酵素の働きを抑制する効果があります。これによりヘアサイクルが正常になり、元気な髪の毛が育つ環境を整えます。プロペシアは医薬品なので副作用もあります。副作用の中には良い傾向になっている事を示しているものもありま

2019年10月06日
女性のAGA(FAGA)とは?原因と治療

薄毛に悩むと言えば男性の事をイメージするでしょうが、女性も薄毛になる事があります。男性の方が多いのですが、以前の様な髪型ができなくなった事や頭頂部の分け目が気になりだす事は女性にも起こっています。男性の原因はAGAである事が多いです。AGAは男性型脱毛症と言い、男性ホルモンのテストステロンがジヒドロ

2019年09月09日
ミノキシジルの副作用は?女性は使える?

ミノキシジルはもともと降圧剤として開発された薬ですが、現在ではAGAによる薄毛や脱毛を防ぐ薬として有名になっています。その経緯からも分かるとおり、ミノキシジルには血管を拡張して血圧を低下させる作用があります。頭皮の血管が拡張すれば、毛根の成長に必要な酸素や栄養分が大量に供給されるため、発毛が促進され

2019年08月10日
プロペシアの効果は?いつまで服用し続ければいいの?

薄毛や抜け毛の症状が気になって、育毛剤で頭皮ケアをしているという男性も多いでしょう。ただ、男性の場合は育毛剤でケアしても、薄毛の進行をストップできないケースもあります。AGA「男性型脱毛症」という脱毛症を起こしている場合、いくら育毛剤で頭皮をケアしても薄毛はどんどん進行していきます。AGAはジヒドロ

2019年07月08日
AGAとストレスの関係性

現代はストレス社会といっても良いほど私たちの身の回りにストレスとなる原因があふれかえっています。職場で日々ストレスを経験している大人だけではなく、10代の子供までもが学校などでストレスを強く感じることが分かっています。私たちは精神的なストレスを受け続ける事によって身体に様々な悪影響を受けます。髪の毛

2019年06月20日
AGA治療は発毛効果のあるミノキシジル!

AGAは、男性の脱毛症の大部分を占めている症状で、遺伝やホルモンなどが発症に関与しています。テストステロンの分泌量が急激に増加する思春期以降に徐々に進行し、20代の後半から30歳にかけて著明となるというのが一般的な傾向です。ちなみに、AGAの原因物質のDHTの生産に関与しているII型5α-reduc

2019年06月03日
AGAの原因は遺伝が関係しているの?

AGAは昔であれば若ハゲとも呼ばれていたもので、老齢に達する前に男性の髪の毛が失われる状態のことを指します。髪の毛が失われるだけでは日常生活に悪影響が出ることはありません。一部の病気から来る薄毛や脱毛を除けば健康保険を使って治すことは出来ませんが、現代ではAGA…つまり若ハゲの原因が研究によって明ら

2019年05月23日
シャンプーによってはAGAになるの?その理由は

髪の毛の手入れは色々ありますが、代表的な事としてはシャンプーを毎日行うでしょう。シャンプーは髪の毛の汚れ以外に、頭皮の汚れも除去する目的があります。薄毛対策の為に毎日しっかり行う方は多いです。皮脂で頭皮の毛穴が詰まると薄毛の原因になるとも言われています。ですがそれは皮脂がたくさんでる方の事であり、逆

2019年07月23日